OMEGAのメンテは大事|オーバーホールでオメガを新品同様に蘇らせる
男性

オーバーホールでオメガを新品同様に蘇らせる

OMEGAのメンテは大事

ウォッチ

クォーツ対応で人気

オメガで売っている時計は機械式とクォーツの駆動方式があります。これらのものは定期的にオーバーホールをしないといけないので覚えておきましょう。そんな時に活躍してくれるのが時計の販売を行っているお店です。店頭までオメガの時計を持っていくと駆動方式関係なくオーバーホールをしてくれるため人気となっています。シーマスターアクアテラやコンステレーションがあるなら持っていってみるといいでしょう。実はクォーツのほうが耐久性が高いですが、長期利用をしていると電池の持ちが悪くなります。これは中が汚れていたりすると影響が出てくるからです。電池の交換も行ってくれるので末永くオメガのクォーツを使いたいならオーバーホールに持っていきましょう。

点検できるお店の選び方

各お店では独自の価格設定をしているのでお店によってオーバーホールの値段が変動します。できるだけ安く利用したいときは比較をしてからがいいでしょう。基本的に3針よりもクロノグラフの方が高くなっています。正規品のクロノグラフオーバーホールなら大体の相場は50000円から60000円です。上記の金額はパーツ交換も想定した金額になるため更に高くなる場合もあります。コスト削減を考えているのであればメーカーへの依頼よりも一般店が良いです。一般店なら上記の金額の半分くらいで利用できます。ただし安いだけで利用するのではなく保証期間も想定して選ぶのがおすすめです。期間が長いと保証期間内であれば無料で再オーバーホールをしてくるからになります。上記を理解してオメガの時計点検を依頼しましょう。